簡単かつ精度の高い郵送検査キット『mierukara』でカンジタ検査

mierukaraの特徴

郵送検査は、その名の通り郵送で検体を送って結果を受け取るシステム。ネットで購入した検査キットが自宅へ届き、病院やセンターといった機関へ足を運ばずに済む手軽さが魅力です。

いつでも好きなタイミングで検査を実施でき、結果も自宅に届きます。検体をポストに届ける以外、自宅から出る必要がありません。病院が遠い、離島に住んでいるという方にも便利です。

検査方法も難しくなく、キットに同梱された説明書きを読めば簡単に操作できます。例えば血液検査の場合、極細針が付いた小さなキットを指先に装着して実施するだけ。注射器での採血に比べて痛みもほぼありません。

また、結果の信頼性の高さもmierukaraならではの魅力。臨床検査に関する法律で定められた施設基準や検査体制を満たし、保健所の審査・認可を受けた登録衛生検査所が担当するため、安心して利用できます。

検査完了後は、自宅に紙の郵送結果が届きます。測定値や陽性陰性の判定、検査した項目がどういう病気なのか、そしてよくある前兆や予防策を確認可能です。また、WEBでも結果を見られるのがmierukaraの魅力。専用サイトから、PCやスマホで結果を確認できます。

検査結果の不明点や気になる点がある場合は「コンシェルジュサービス」が便利です。電話にて、看護師・保健師の資格を持つコンシェルジュに相談できます。検査結果が陰性であっても相談可能な、受診者全員へのサービスです。

カンジタは早い段階での検査が大切

カンジタは性感染症の一種。増殖すると、強いかゆみがあったり、白いおりものが増えたりします。性感染症は、気付かないうちに他人へ感染させてしまう恐れがあります。

また、1つの性感染症に感染している場合、複数の種類に同時感染している場合が多いため、できるだけ早い段階での検査が大切です。

こんな人にはカンジタ検査が必要

  • 尿道からうみのようなものが出る
  • おりものの量や色、ニオイがいつもと違う
  • 排尿時に軽い痛みが出る
  • 微熱が続くといった自覚症状

検査内容:顕微鏡でカンジタ菌の有無を調べます。
検体物:尿
検体が検査センターに届いてからの必要日数:2週間
検査対象外:生理中の方、性感染症に感染している方

なお、症状がある時は、性感染症のパートナーも検査を受ける必要があります。検査は感染の可能性があった日から可能なので、気になる方は早めの実施がおすすめです。

事業者名 H.U.ウェルネス株式会社

連絡先 
『mierukara』公式サイトを見る
カンジタ検査の公式販売ページを見る

#カンジタ #性感染症 #白いおりもの #信頼性 #誰にも言えない #郵送検査キット #mierukara

ふわっと。編集部のおすすめ記事