糖質0g麺で美味しく楽しく適正な糖質をめざそう!

糖質0g麺の魅力や特徴は?

糖質0g麺は、おからパウダーとこんにゃく粉が主原料の糖質を含まない麺。風味や食感にクセがなく、こんにゃく粉が含まれているのに「こんにゃく臭さ」もありません。低カロリーかつ食物繊維が摂れる点も魅力です。

糖質0g麺の特徴
・糖質量0gを実現
・風味や食感にクセがなくアレンジしやすい
・1パックにレタス約3個分の食物繊維10.7gが含まれている
・1パックで13kcal →ゆでうどんの1/10以下
・こんにゃく臭くない

一般的なそうめんと糖質0g麺の糖質・カロリー比較
日本食品標準成分表2015年版(七訂)「そうめん・ひやむぎ ゆで」(180g)→糖質約46g、エネルギー 約230kcal
糖質0g麺 細麺(180g)→糖質0g、エネルギー 14kcal

朝・昼・夜の3食または間食のいずれかに置き換えれば、ゆるやかな糖質コントロールができます。ゆるやかな糖質コントロールは「ロカボ」と呼ばれ、長く美味しく楽しく続けやすいのが魅力。ダイエット・美肌・アンチエイジングに期待でき、メタボの予防・改善にもつながります。

糖質0g麺はヘルシーなのに美味しい!

「糖質やカロリーを抑えられるのは嬉しいけど美味しさも大事」。そのように思う方もいるのではないでしょうか。糖質0g麺は、ヘルシーなのに美味しいという点も特長です。

糖質0g麺の主原料はおからパウダーとこんにゃく粉ですが、ぼそぼそしたり、ちぎれたりしません。つるっとしたのどごしを味わえます。ダイエット食品の原料としても注目されているサイリウムを配合しており、もっちりとした食欲をそそります。

ラインナップも豊富で、平麺・丸麺・細麺の3種類から料理に合わせて選択可能。そのままのせてサラダ風にしたり、ソースとからめてパスタ風にしたりできます。また、冷やした冷麺or冷やし中華風や、炒めた焼きうどん風も美味しいですよ。

袋から出し、水切りだけで洗わず手軽に食べられるので、さまざまなメニューにアレンジできます。

美味しく楽しく適正な糖質を目指したい方は、糖質0g麺をチェックしてみてくださいね。


事業者名 株式会社紀文食品
『糖質0g麺』公式サイトを見る

『紀文オンラインショップ』を見る

#低糖質 #低カロリー #おからパウダー #こんにゃく麺 #食物繊維 #糖質0g麺

ふわっと。編集部のおすすめ記事