世俗から離れた静かな湖畔の宿坊で、心も身体もととのうやさしい断食ダイエット

身体に負担をかけない一日一食のやさしい断食で身も心もリフレッシュ

断食には食事をまったく摂らない方法からプチ断食まで、さまざまなやり方があります。厳しい断食を行うと滞在中は高揚感を得られるかもしれませんが、施設を出て日常生活に戻った後に支障が出る場合があります。

龍雲寺禅堂では断食で身体をととのえて、禅と暮らすことで心を癒す一日一食のやさしい断食プログラムを行っています。
一日断食を行い、空腹時間を長くすることで、身体に蓄えられた予備の栄養が消費できる状態を作り、身体を内側からととのえられるのです。

禅寺で、身体だけではなく心も軽くなる贅沢な時間を味わってみてはいかがでしょうか?

穏やかな時間が流れる禅寺で、身も心もダイエットできる贅沢な体験

龍雲寺には専属トレーナーが常駐しています。初日に専門家が個々人の希望を聞き、滞在中のプログラムを作ってくれます。シェイプアップ教室やダイエット指導、リラクゼーションマッサージなど身体を整える様々な体験を提案してくれるのです。

また、禅寺ならではの座禅や写経体験、お経講座など様々な心を癒す仏教体験を受けることができるのも嬉しいところ。

宿泊する部屋は、各室にお風呂とトイレがついた完全個室です。ウッドデッキからは、佐鳴湖越しに南アルプスを望むことができ、四季折々の素晴らしい景色を眺めることができます。

食事は上皇上皇后両陛下が浜松にお越しになった時に、お料理を担当した浜松随一の職人が作っています。地元浜松の食材を使って、手間ひまかけてつくられた精進料理を召し上がれるのです。

さらに、希望者は滞在中にデジタルデトックスを行うこともできます。身の回りに溢れていた多くの情報を遮断することで、忙しく動く思考や心を落ち着かせて、十分に癒すことができるでしょう。

お坊さんやトレーナーと一緒に禅と楽しく暮らす数日間を過ごしましょう

龍雲寺住職の木宮行志さんは、修行時代に心臓の手術をした経験があります。そのことから多くの人に、仏教や禅を学ぶことで心を癒して、断食により身体をととのえる体験を味わってもらいたいという想いで、龍雲寺禅堂の開設を決めました。

そんな木宮さんからのメッセージです。

「現代人は心を休める場があるようでない気がします。龍雲寺禅堂が多くの皆様の心や身体をととのえる安らぎの場になれば幸いです。
また、お寺での生活、お寺での修行と聞くと、厳しそう、辛いというイメージかもしれませんが、龍雲寺禅堂では、仏教を楽しく体感することをテーマに行っておりますのでご安心ください。仏教や禅を好きになってもらいたいと思っております。
お坊さんやトレーナーと一緒に楽しく禅と暮らす数日間を過ごしましょう。」

◆体験費用
1泊2日あたり 13,000円
(食事代・保険料・毎朝のご祈祷供養料含、初回のみ別途入門料が必要)

■詳細・お問い合わせ
https://www.ryouun-zendo.com/

龍雲寺 禅堂
〒432-8061
静岡県浜松市入野町4702-14

ふわっと。編集部のおすすめ記事