30代の肌色や質感コントロールに!無印良品コスメ3選
教えてくれたウェルネスプロ

ビューティープランナー

野村純子さん

夏のダメージを引きずりがちなこの季節は、肌色のムラやお肌の乾燥が進んで、いつものメイクではカバーしきれないと感じることも少なくありません。
今回はお値打ちでありながら人気の高い『無印良品』のコスメから、30代以降のお肌悩みに焦点をあて、イチ推しコスメを3つご紹介します。
インスタグラムで「#無印コスメ」を見れば、そのファンの多さが一目瞭然です。

1:化粧水・敏感肌用 高保湿タイプ

お風呂上りや洗顔後は何かと忙しく、スキンケアタイムは後ほどっていう時の「取り急ぎうるおい!」におすすめです。
植物由来エキス数種類とヒアルロン酸配合、パラベンフリー、アルコールフリーというシンプル処方で、特に敏感肌じゃなくてもコンディションが乱れがちな時には重宝します。

400ml 1190円

過去には化粧品会社で商品企画をしていた筆者ですが、増粘剤で化粧水にとろみをつけることで乾きにくさや、高級感や“濃さ”を演出することがあります。ですが、この無印化粧水はサラサラなのに高保湿。
無香料だからメンズでも使いやすく、家族でシェアもできそうですね。
シミやシワなど、個人の肌悩みには専用美容液を合わせて使いましょう。

2:UVベースコントロールカラー・ブルー

30ml  950円

シミなどの点在する濃い色トラブルはコンシーラーで隠しますが、紫外線や年齢による広範囲のくすみにコンシーラーを広げては、厚化粧になってしまいます。
そんな時に活躍するのがコントロールカラー。ブルーなんて顔色が悪くならないか不安な方もみえるかもしれませんが、薄く伸せばせ限りなく白に近く、むしろ白を塗るよりも赤みや黄みを抑えて透明感が出ます。

化粧水や乳液で整えたお肌に、容器をよく振ってから、指先に取り首の方までのばします。アイシャドーのように発色を重視するものではないので、「白浮きする」と感じる方はやや塗布量が多いかもしれません。

画像のように何となくうっすら明るくなれば十分で、顔から首へ境界なくのばすことを意識しましょう。
SPF50、PA+++というUVカットの機能がありながら、紫外線吸収剤フリー!お肌が揺らぎやすく、しばらくは紫外線対策にも気が抜けない時に心強いですね。

3:クリームUVファンデーション

乾燥が気になりだしたら、パウダリーよりクリームファンデはいかがでしょうか。
乳液よりもぽってりとしたテクスチャーで、思ったよりカバー力があります。ホホバ油、シアバター、ヒアルロン酸などの保湿成分もバッチリ。
SPF31、PA+++なので、ガーデニングや通勤程度の屋外活動には十分対応できます。

31g 税込1290円

カラーバリエーションは、オークル、ナチュラル、ライトナチュラル、ピンクナチュラル、ライトベージュの全5色。
もっと細分化されているメーカーが多いですが、正直なところコントロールカラー等の併用によって仕上がりは変えられるので、5色くらいが選びやすいように思いますよ。

いかがでしたか?秋から冬にかけてのゆらぎ肌にも使えそうですね。
次週以降には、この時期のゆらぎ肌対策や、ベースメイクについての診断コンテンツも公開しますので、美肌作りからメイクまで楽しんでいただけたら嬉しいです♪

教えてくれたウェルネスプロ

ビューティープランナー
野村純子さん

エステティシャン歴25年、美容専門学校教員歴10年。
愛知県尾張旭市内でアロマ&エステSalon de Shunaを運営し、美顔や痩身のエステを提供したり、美容専門スクールなどでエステティシャンを養成、Webライターとしても活動しています。
皆さまの心と身体はもちろん、ライフスタイルに寄り添いながらアドバイスを行っています。

◆Instagram
@esthe_shuna
◆HPリンク
https://shuna.business.site
◆ブログ
https://ameblo.jp/salon-shuna
◆YouTubeチャンネル「美肌専門学校」
https://www.youtube.com/channel/UCC9QLeXHPHNFVXhk0FvGHOg

資格:日本エステティック業協会認定講師、インターナショナルエステティシャン、日本化粧品検定1級、アロマテラピーインストラクター

ふわっと。編集部のおすすめ記事