頭皮・髪の悩みから卒業!エステティシャンが教える頭皮マッサージ3選

「抜け毛や白髪が増えてきた…。」「昔みたいに髪を盛れなくなってきた…。」「頭皮の色がよどんできた…。」など感じる方へ!

頭皮マッサージのメリットや現役エステティシャン直伝、頭皮マッサージの方法をご紹介していきます。

頭皮マッサージをするメリットを教えてください。

頭皮や髪に悩んでいる皆さんは、頭皮マッサージという言葉を聞く機会があるかもしれません。実際に、頭皮マッサージにはどのようなメリットがあるのでしょうか。

そこで今回は、頭皮マッサージのメリットを3つご紹介します。ただし、頭皮マッサージをやり過ぎると、頭皮に負担をかける場合もあるので、注意しましょう。

その1:血行が良好になる傾向が

頭皮マッサージによる頭皮への影響を調べた研究によると、頭皮マッサージで血行がよくなる可能性があるとされています。

この研究では、揉捏(じゅうねつ)法・圧迫法・強擦法・軽擦法といった4つの頭皮マッサージの手技と頭皮の血流量の関係を調べています。その結果、頭皮を指で圧迫する手技(圧迫法)を行うと、より頭皮の血流がよくなったと報告されているのです。

ただし、頭皮マッサージと血行の関係については、こちらの1つの研究結果のみです。なので、今後も検討は必要です。

その2:血管性認知症患者の治療に

血管性認知症とは、後天性知能障害の1つです。血管性認知症と診断された方に、頭皮の鍼治療を行った研究があります。

結果として、頭皮の鍼治療は、血管性認知症に対して肯定的な意味をもつ可能性があると報告されているのです。

ただし、先ほどと同様に、血管性認知症と頭皮鍼治療の関係性の研究はこの1つのみです。そのため、今後の研究も確認する必要がありますね。

その3:OLの方への期待

頭皮マッサージを行うと、日頃ストレスに悩むOLの方のストレス緩和が期待できるとの研究結果があります。

この研究の被験者は、週2回、合計10週間に渡って、15分もしくは25分の頭皮マッサージを受けています。それにより、被験者の血圧・心拍数・ストレスホルモンがよい方向に動く結果となっているのです。
こちらも、研究結果が少ないため検討の余地は必要です。

ただ、経験の話をすると、私が頭皮マッサージを施術する際には、ほとんどの方がいつの間にか眠りにつかれています。ですので頭皮マッサージを受けると、リラックスし日頃のストレスを癒せるのかもしれませんね。

頭皮マッサージのやり方を教えてください。

今回は、実際に施術で行っている3つの頭皮マッサージの方法をご紹介します。初めての方でも、セルフで隙間時間に簡単にできる方法です。ぜひ、体感してくださいね。

やり方①:指のはらで押す

  1. まず、両手の5本の指のはらを両耳の付け根に沿わせて置きます。
  2. 指のはらに軽く力を加えて押しましょう。
  3. 指を押しつけたまま、後ろに向かって小さな円を描くように動かします。
    小さな円は3回描いてください。
  4. そうしたら、指を離して、少し頭頂部に近づけたところにまた置きます。
    同じ動きを繰り返しましょう。
  5. 円を描き終えたら、両手を下にずらしてください。
  6. 首の付け根にたどり着くまで同様の動きを繰り返します。

これを頭頂部に向かって、4ライン程度に分けて行いましょう。

やり方②:指のはらでつまむ

先ほど指のはらで通った道と同じ道を、今度は指のはらで頭皮をつまみながら通ります。

  1. まず、両耳の付け根から始めます。
    両手の親指とほかの四指で、頭皮をつまむ動きをしましょう。頭皮を持ち上げるようなイメージです。
  2. 3秒ほど頭皮をつまんでキープしたら、ゆっくり指を離してください。

やり方③:拳で押す

最後に、これまでと同様の道順を拳で押しながら通りましょう。

  1. 両手で握り拳を作ったら、四指の手の甲側の第一関節から第二関節部分を頭皮に当てます。
  2. 円を描くように後ろに向かって回してください。これを3回行いましょう。
    このとき、手のひら部分も頭皮に密着させながら行うと、より動かしやすいです。

頭皮マッサージで意識するところを教えてください。

はい。では、頭皮マッサージで意識する点を、頭皮の部位ごとに分けて3つお伝えします。

その1:前頭部

前頭部には、前頭筋という筋肉が存在します。また、前頭筋は額にも分布しているのです。

前頭筋の働きとしては、額にしわを作る・眉を持ち上げるなどがあると言われています。

そのため、前頭部をマッサージする際は、横向きに入ってしまう額のしわを立てに切るイメージで行いましょう。また、髪の生え際に両手の指のはらを置いて、上に軽く回すのもよいですね。

その2:側頭部

咀嚼筋の1つである側頭筋が、側頭部に位置しています。

側頭筋は、扇形をしており、下顎の骨についています。そのため、側頭筋には、下顎を引き上げる働きがあると考えられているのです。

耳の付け根のマッサージは、側頭筋を意識し、部位を細かく分けて行いましょう。

その3:後頭部

後頭部にある筋肉は、後頭筋です。後頭筋は、前頭筋や側頭筋と、頭全体を覆う薄くて丈夫な膜でつながっています。そして、この後頭筋には、頭皮を後ろに引っ張る作用があるとされています。

簡単にマッサージしたいときは、首の付け根の部分を両手の親指のはらで上に向かって軽く押すとよいですよ。

適度な頭皮マッサージで心身ともに健康を!

今回、頭皮や髪についてお悩みの皆さんに、頭皮マッサージのメリット・3つのやり方・意識するポイントをお伝えしました。そして、頭皮マッサージには、身体的なメリットだけでなく、心や日頃の疲れを癒す働きも期待されています。

ただし、頭皮マッサージのやり過ぎは禁物です。なので適度に取り入れて、毎日をリラックスして過ごせるとよいですね!

監修者

町田 一葉

▼保有資格:管理栄養士、栄養教諭、和食ライフスタイリスト
▼経歴:近畿大学農学部食品栄養学科卒業、大手食品メーカー開発5年、介護食メーカー開発4年
管理栄養士の資格を生かし、メーカーで開発業務に携わって約9年。今年、妊娠出産を経験し、現在0歳児の子育てを毎日楽しんでいます。子育てをしながら様々な新しいことに挑戦し、エステティシャンとしても活動中です!

【参考文献】

ふわっと。編集部のおすすめ記事