コンディショニングトレーニングシリーズ③『ハムのモビリティ向上』【Reex リークス】

「動けるカラダづくり」にとって必要なトレーニングとは?人間の身体能力を活かすためのエクササイズをシリーズでご案内していこうと思います。

カラダを動かす時に必要な要素とは、

柔軟性や可動性に関係のある「関節」の状態、そして「筋肉」の促通性。

そして感覚などの神経系のコントロールetc…

様々な要素が必要です。

という訳で、今回はシリーズでご案内いたします!

第3弾は『ハムストリングスのモビリティ向上』です。

トレーニングの最重要項目として「ヒップヒンジ」があります。

この「ヒップヒンジ」(股関節を蝶番関節のように使う)を獲得することがトレーニングの大きな課題でもあります。

そのためには腿裏(ハムストリングス)の柔軟性や可動性がとても大事になります。

動画では、筋、筋膜の拘縮や癒着を解消するためのリリースやストレッチ、神経系のコントロールの改善のためのトレーニングをご紹介しております。

簡単に出来ますので、是非やってみてください!

石川県金沢市「動けるカラダづくり」専門ジム

Oka Channel【動けるカラダづくり】

https://www.youtube.com/channel/UCwK45udTMmh6oK2Dkrme1rw

#一からカラダを作りなおす #コンディショニングトレーニングシリーズ #トレーニング #コンディショニング #ハムストリングス #動けるカラダづくり #Reex #リークス #ウェルネス #健康 #Designme #デザインミー


Personal Training Space Reex


ふわっと。編集部のおすすめ記事