辛い理由が分からない時にやるべきことと辛さを乗り越える3つの対処法

「なんだか精神的に辛い…。」知らず知らずのうちにこころが傷ついていると、勝手に涙が溢れてしまうものです。辛い理由が分からないと解決方法が分からないのでモヤッとしてしまいます。
そこで今回は辛い理由の見つけ方と辛さを乗り越えるための対処法を管理栄養士が解説していきます。この記事を読んで辛い時期をササッと乗り越えていきましょう!

辛い理由の見つけ方 

辛い理由が分からない時には、過去を振り返り全てを紙に書き出しましょう。昨日、一昨日、一週間前…と思い出せることは全て思い出し、記憶に残っている事象や言葉、行動などを書き出します。
ストレスの原因には下記がありますが、人では特に心理的ストレスや社会的ストレスがほとんどだといわれています。日々の些細な言葉や行動、仕事によるプレッシャーなどが積み重なっている場合もあるでしょう。
継続的なものや短期的なものなど複数の原因を探り、一つ一つ解決していくのがおすすめです。

ストレスの分類ストレッサー(ストレスの原因)
物理的・化学的有害物質、気温変化など
生理的睡眠不足、病気など
心理的・社会的緊張、不安、怒り、恐怖

辛さを乗り越えるための3つの方法

辛さの原因が判明したら下記のような方法でストレスを取り除き、辛さから解放されましょう。

 1.自律訓練法

自律訓練法とは自己暗示によって脳や中枢神経を整えたり、筋肉の緊張を解きほぐしたりして心身を整える方法です。自律訓練法の原則は下記3つといわれています。

  • 静かなところで疲れない体勢をとる
  • 「手と足が重い」「気持ちが安定している」といった言語公式を脳内でゆっくり繰り返す
  • さりげない集中を行う

正しい動作で行わないと脱力感などが身体に残る可能性もあるので、専門家にレクチャーを受けてから着手しましょう。

 2.ストレッチング

ストレッチングとはイメージ通り、意図的に関節や筋肉を伸ばす運動をいいます。広義ではヨガやピラティスも含まれます。
ストレッチングには体温を高めるほかにも、リラクゼーション効果があるとの研究も明らかになってきました。ストレッチングをすると前頭葉におけるα波を増やし、心拍変動増加や心拍数低下につながる、すなわち副交感神経に変化が見られるといった内容です。
テレビを見ている時間やゴロゴロしている時間に、ストレッチを取り入れてみましょう。

 3.第3者に相談

辛い時には、誰かに気持ちを伝えるだけで楽になることもあります。センシティブな場合であればあるほど身近な方に相談しにくいでしょう。
そんな時はこころの病を克服した方の体験記「こころのや病 克服体験記」をみたり、「全国医療機関検索」で近くの専門医に相談したりしましょう。

自分と向き合って辛さから解放されよう!

辛い時は誰でもありますが、その辛さを解決できるかできないかで今後のこころの持ち用は変わるでしょう。辛い理由が分からない時こそ、自分と向き合って何が嫌なのか、苦手なのか、ストレス原因になっているのかを知って、解決方法を実践しましょう!

【参考文献】
・厚生労働省|e-ヘルスネット|ストレス|
https://www.e-healthnet.mhlw.go.jp/information/dictionary/heart/yk-031.html

・厚生労働省|e-ヘルスネット|ストレッチングの効果|
https://www.e-healthnet.mhlw.go.jp/information/exercise/s-04-006.html

・厚生労働省|e-ヘルスネット|快眠のためのテクニック -よく眠るために必要な寝具の条件と寝相・寝返りとの関係|
https://www.e-healthnet.mhlw.go.jp/information/heart/k-01-003.html

・厚生労働省|e-ヘルスネット|快眠と生活習慣|
https://www.e-healthnet.mhlw.go.jp/information/heart/k-01-004.html

・厚生労働省|e-ヘルスネット|自律訓練法|
https://www.e-healthnet.mhlw.go.jp/information/dictionary/heart/yk-024.html

・厚生労働省|こころの耳|つらい気持ちを抱えている方へ|
https://kokoro.mhlw.go.jp/life/

監修者

一般社団法人日本和食ライフスタイリスト協会代表

管理栄養士・和食ライフスタイリスト
合田 麻梨恵

大学在学中に10ヵ国程世界各国の料理を食べ歩く中”和食の魅力”に目覚める。大学卒業後、大手コンビニの商品開発を経て独立。「和食文化継承と予防医学発展」を掲げ、全国の調味料・だし生産者を88軒訪問や痩身教室・歯科医院の管理栄養士現場経験などで様々な角度から和食の研究を重ね”令和の和食TM”を提唱。令和の和食で心身ともに健康キレイにする和食ライフスタイリスト講師養成やメディア出演など行う。

公式HP:http://cooking.wa-connecty.com/waco/

ふわっと。編集部のおすすめ記事