「女性は夏冷える!」漢方の温め習慣で夏を乗り切ろう!
教えてくれたウェルネスプロ

SPILA TEA TOKYO 代表
前弥恵さん

漢方カウンセラー 
登録販売者 JSFCA紅茶マイスター

夏になると外は暑いのに、室内にいる時は手足がいつも冷たい・・・そんな夏冷えに悩まされる女性は少なくありません。
「女性は夏冷える」と言われる通り、夏は女性にとって冷えやすい季節です。
理由のひとつは、クーラーです。通勤中の電車やオフィスなど、クーラーが効いたところに長時間いることで体が冷えます。

さらに、夏冷えの原因として大きいのは、冷たい飲み物です。

皆さんに質問です。皆さんのお小水は冷たいですか?そんなことはないですよね。
冷たい飲み物を飲むと、内臓が一気に冷えてしまい、体は同じ体温をキープにしようとエネルギーをたくさん使います。
また、内臓が冷えると、胃腸の働きが弱くなり、栄養のある食事が取りづらくなります。
冷たい飲み物をたくさん飲むと夏バテしやすいのはそのためです。

血流が悪くなる「瘀血(おけつ)」という状態

体が冷えることで、体の中では血流が悪くなり、漢方でいう「瘀血(おけつ)」という状態になります。
瘀血はさまざまな病気の原因となります。
例えば、子宮内膜症や子宮筋腫、生理痛なども瘀血が原因です。
もし目の下のクマや肌のくすみ、肩こりや頭痛が気になるようでしたら、瘀血のサイン。
体を温めて血行を良くすることが何よりの改善法です。

◆この時期プラスした方が良い漢方
「乾姜(かんきょう)」

乾姜はショウガを蒸して干したものです。効能としては胃腸を温めて、冷え、下痢、嘔吐を治すとされていて、生のショウガよりも体の内側から温める作用が強い生薬です。

●使用例①紅茶やほうじ茶の茶葉に混ぜてまろやかな生姜風味のお茶として。
●使用例②水から煮出して(お茶パックなどに入れて)季節の野菜と中華スープ用の各種調味料でほっこり温まる乾姜中華スープとして。

5つの習慣で冷えにくいカラダづくり

クーラーや冷たい飲み物など、夏の冷えにも、少しの意識で、冷えにくいカラダづくりができます。

1)常温の飲み物を飲む

暑いとどうしても冷たい飲み物が欲しくなりますが、できるだけ自分の体温以上のものを飲むようにしましょう。暑いときは体温マイナス5℃くらいを目安に。最近ではマイボトルを持ち歩かれる方も多いかと思います。そんな時はあえて、常温のお茶をおすすめします。体温と近いものであれば、内臓や消化器系の負担が少なくてすみ、余分なエネルギーを使わず、夏バテ防止につながります。

2)体を温める食材を摂る

夏は冷やし中華やかき氷など、ひんやりした食事が多くなります。暑いからと言って冷たいものばかり食べていると体が内側から冷えてしまいます。生姜、ニンニク、ネギ、根菜は体を温める力があるので、積極的に取りましょう。

3)ぬるめのお風呂でゆっくり入浴しよう

暑いからと言ってシャワーだけで済ましていませんか?
湯船に浸かると体が温まって、全身の血行が良くなります。また、クーラーで冷えた内臓を温めることによって、体をリセットする効果もあります。
寝る1時間前を目安に「ぬるめのお湯(37〜39℃)」に10分〜15分ゆっくり浸かってみましょう。

4)羽織を持ち歩こう

暑ければ暑いほど、室内との気温差が大きくなるもの。暑い時こそカーデガンやストールなど羽織を持ち歩きましょう。差し色に明るい色の羽織を選べば、ファッションコーディネートを楽しみながら体を温めることもできます。

5)レッグウォーマーやアームカバーなどで手首、足首を温めよう

昔から冷えを防ぐには3つの「首」を温めたほうが良いと言われています。それは「首」「手首」「足首」の3つ。これら部分は、皮膚のすぐ下に大きな血管が通っているため、熱を放出しやすく、冷えると体全体が冷えやすくなります。
クーラーで寒さを感じたら、アームカバーや靴下、レッグウォーマーを身につけて、3つの「首」の保温を心がけましょう。最近では可愛いアームカバーもたくさん出ていますね!ぜひファッションの一部としてお気に入りのアイテムを見つけてみましょう!

◆おすすめのお茶
「和漢マテ茶ロースト」

和漢素材が20種類入ったベースティーにマテ茶ローストをブレンド。

マテ茶は主に南米で多く飲まれているお茶で、ビタミンやミネラル、鉄分、食物繊維を豊富に含むことから「飲むサラダ」と言われるほどです。
スッキリとした苦味が特徴で、夏の暑い時期やスポーツをされる際に水分補給としておすすめの和漢茶です。

教えてくれたウェルネスプロ

SPILA TEA TOKYO 代表
前弥恵さん

漢方カウンセラー 
登録販売者 JSFCA紅茶マイスター

〈プロフィール〉
自動車ディーラーで秘書業務、教育会社の営業、ビジネスマナー講師を経て、2019年「漢方をもっと美味しく、スタイリッシュに」というコンセプトで和漢茶専門店「SPILA TEA TOKYO」をオープン。

LINEやオンラインで漢方カウンセリングを行いながら、薬に頼らない健康づくりを提案している。

◆オンラインショップ
https://www.spilatea.co.jp/

◆Instagram
https://www.instagram.com/spilateatokyo/

◆LINE
https://lin.ee/j1xOPA9

ふわっと。編集部のおすすめ記事