〈足首の柔軟性改善にも繋がる〉前脛骨筋を使った足関節背屈トレーニング 捻挫後のトレーニング【ACTIVATE GYM】

捻挫後のリハビリでもほぼ100%指導される「足関節背屈運動」ですが、意外と間違ったやり方でやっている人を見かけます。

背屈運動は前脛骨筋を使うことが大事ですが、足趾の伸筋を使って行ってしまうと可動域を出すことができません。

捻挫後にはこの「足趾伸筋」を使った動きばかりになってしまい足首が不安定な状態が続いてしまいます。

また足首が硬くて悩んでいる人は、この前脛骨筋が使えないことが多いです。

ストレッチと合わせてこのトレーニングを行うと可動域改善にも役立ちます。

#StayHome#ACTIVATEGYM#ねんざ#足首#トレーニング#前脛骨筋#足関節#背屈#静岡県浜松市#アスレティックトレーナー#パーソナルジム#ウェルネス #Designme #デザインミー #ハウツー


ACTIVATE GYM


ふわっと。編集部のおすすめ記事