心をととのえるアプリInTripが「ととのったボタン」を追加

1日1回1分から

毎日1分、自分に向き合う時間を持つことで心をととのえるアプリ「InTrip」に、新機能として、プログラムにリアクションができる「ととのったボタン」が追加されました。

同アプリはストレスや不安、睡眠などの悩みを持つ人に向け、心をととのえるために必要な「1日1回やってほしいこと」を継続できるようサポートするものです。

毎日届く1分ヒントの「一日一禅」や、自分の気持ちや状態に合わせて選べる多数の禅プログラムなど100種類以上のプログラムをラインナップし、リラックスしたいときや集中したいときのサウンドメディテーションなども用意されています。

インスタライブによる交流も

「ととのったボタン」は、プログラムを聴いたあと、「(心が)ととのったな」「気分が落ち着いた」「リラックスできた」と思ったときに送るリアクション機能です。

従来のお気に入り機能に加えて、プログラムに対する評価を送ることが可能になります。

また、InTripのインスタグラムでは、ライブ「心をととのえるヒント」を定期開催し、両足院・副住職の伊藤東凌氏が季節の言葉を解説し、視聴者からの相談にも答えるなど、インタラクティブな場を提供しています。

(画像はプレスリリースより)

InTripのプレスリリース(PR TIMES)
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000020.000068351.html

InTripアプリページはこちら(iOSのみ)
https://apps.apple.com/jp/app/id1513295436

ふわっと。編集部のおすすめ記事