100%オーガニックのデリケートゾーンケア製品、日本上陸

妊娠中、産後も安心して使える

株式会社Space Produce OIKは、デリケートゾーンケア製品に特化したパリ生まれのブランド「BAUBO」の日本販売を2022年9月5日より開始する。100%オーガニックで、世界各国のメディアでも取り上げられ注目を集めているブランドだ。

このブランドのこだわりは、100%オーガニックのデリケートゾーンケア。コスモスオーガニック認証も取得している。産婦人科や皮膚科などのテストもクリアしているため、妊娠中や産後、乳児への利用も可能だ。

地元フランスでは婦人科医からも推奨されている。

バージンオイルのみを使ったバーム2種

日本初上陸の製品は2種類だ。1つは「BAUBO Le バーム」で、成分はヤシ油、ヒマワリ種子油、ミツロウ、ホホバ種子油、アボカド油、トウキンセンカ花エキスが配合されている。

もう1つの「BAUBO バーム Q」は、ヤシ油、ヒマワリ種子油、ヒマシ油、シア脂、ミツロウ、カルナウバロウ、トウキンセンカ花エキス、ハマメリス葉エキスだ。

どちらも適量を清潔な肌になじませるだけで簡単にケアできる。バージンオイル使用、100%ナチュラルでパラベン、エタノールなどの防腐剤は一切使っていない。

またパッケージにも自然由来にこだわり、リサイクル可能パッケージでプラスチックは植物性、接着剤、プラスチックラミネート、フィルムなどは不使用だ。

(画像はプレスリリースより)

株式会社Space Produce OIKのプレスリリース(PRTIMES)
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000002.000101024.html

ふわっと。編集部のおすすめ記事