細い部位にもアプローチ、コンパクトにして使いやすくなったマッサージクッション

マッサージクッション ミニ10月発売

ウエルネスカンパニーの株式会社アテックスは、「マッサージクッション ミニ(AX-HCL318)」を2022年10月1日から発売する。人気商品の大幅リニューアルだ。

首や腰などの細い部位にフィットしやすい

同商品は、13年前に家庭用小型マッサージとして誕生したルルドリーズの従来品「AX - HCL308」をコンパクトにリニューアルしたもので、軽量で邪魔にならず、持ち運びやすいサイズにしている。

正方形から長方形に変え、首や腰、脚などにフィットし、細い部位にアプローチしやすくなった。枕のように首筋に当てる、クッションのようにお尻に敷くなど幅広い使い方ができる。

状態に合わせて選べる3つのモード

機能は、もみ玉のスプリングに回転機能をプラス、カラダの凹凸に沿ってもみ玉が回転するため、人の手がマッサージするような滑らかなもみ感覚を体験できる。

もみ速度は3つあり、「ゆっくりモード」は1分間に約20回の回転速度、「ふつうモード」は1分間に約30回、「プロもみモード」は、速度に緩急をつけて指で指圧するリアルな感覚を再現している。

マッサージすることで血行を促し、筋肉の疲れ、コリをほぐし疲労回復、神経痛・筋肉痛の緩和などにも効果が期待できる。カラーはピンク、ブラック、ベージュの3色で、インテリアになじみやすい。

(画像はプレスリリースより)

株式会社アテックスのプレスリリース
https://www.atex-net.co.jp/news/

ふわっと。編集部のおすすめ記事