おいしい健康×伊藤園コラボキャンペーン、AIが野菜ジュースと献立を提案

伊藤園野菜飲料コラボ版 おいしい健康

株式会社おいしい健康では、AIによる献立・栄養管理支援アプリ「おいしい健康」において、2022年9月5日~12月10日まで株式会社伊藤園とコラボした栄養バランスと食事体験の提案を行うことになった。

個々に合った栄養バランスを提案

「伊藤園野菜飲料コラボ版 おいしい健康」では、パーソナライズ献立提案機能「ぴったん献立」の献立提案コースを設けており、個々に合った食事基準をAIが計算する。

今回のコラボ企画では、伊藤園の野菜飲料商品を加えた栄養価を計算し、日本人の食事摂取基準に準拠した上での特別献立を提案する。レシピや作り方も丁寧に解説されており実践しやすいアプリだ。

栄養バランス体験プレゼントキャンペーン

厚生労働省の平成30年国民健康・栄養調査によると、栄養バランスの取れた食事ができている日本人は47.3%、1日の野菜摂取量の平均値は280.5グラムで摂取目標の350グラムに達していない。

そのことから、「伊藤園野菜飲料コラボ版 おいしい健康」として野菜を取り入れた食生活メニューを提案することになった。

栄養バランス体験プレゼントキャンペーンの体験コンテンツとなっており、9月5日から11月30日までの期間中にアカウント登録、「おいしい健康アプリ」をダウンロードすれば無料で利用できる。

すでにおいしい健康にアカウントを持っている人も、キャンペーン参加には別アカウントでの登録が必要だ。

(画像はプレスリリースより)

株式会社おいしい健康のプレスリリース
https://corp.oishi-kenko.com/news/20220830.html

ふわっと。編集部のおすすめ記事