レシピ動画「DELISH KITCHEN」、栄養バランスが分かる機能を追加

ヘルスケア機能を提供開始

株式会社エブリーは、同社が運営するレシピ動画メディア「DELISH KITCHEN」において、日々の健康管理をまとめてサポートするヘルスケア機能の提供を2022年9月27日より開始した。栄養計算、管理栄養士によるアドバイスなどを受けられる機能だ。

食事を記録すると自動計算

「DELISH KITCHEN」は、管理栄養士など食のプロが監修したレシピ動画として3,000万人以上に利用されている。また、近くのお店でお得な買い物ができるクーポンの配信や、レシピ材料がそのままネットスーパーで注文できるシステムなどを有している。

今回リリースしたヘルスケア機能は、日々の献立決めから健康管理まで一気通貫でサポートするもので、食事を記録すると自動で栄養を計算し、栄養グラフにして表示してくれる。何が過剰で、何が不足しているかを一目で確認できる。

また、管理栄養士がバランスのよい食事や食材を提案し、ユーザーがそれをもとにレシピを探して作ることができるため、毎日の食事の栄養バランスを簡単に整えることが可能だ。

具体的な対策を行うために

同社が定期的に行っているユーザー調査によると、「日々の食生活で健康を意識している」と回答した人は75.3%、詳細は「生活習慣病の予防や改善」「疲労回復」「ダイエット」などあり、健康に関する意識は高まっている。

一方で、栄養バランスのよい食事の選び方が分からないという声も多かったことから、今回の新機能の開発に取り組んだ。

(画像はプレスリリースより)

株式会社エブリーのプレスリリース
https://corp.every.tv/news/20220927

ふわっと。編集部のおすすめ記事