筋力使用量はウォーキングの2倍以上!座ったままエクササイズができるクッション

インテリアアイテム2商品新発売

河淳株式会社は、フロアクッションやフィットネスとして使えるインテリアアイテム「バランスプフ」と「バランスシート」を2022年9月24日より発売している。座ったまま体を動かすだけで、トレーニング効果が期待できる。

インテリアアイテム×フィットネス

同製品は、フィットネス機能を持った「器具」を、インテリアになじむデザイン性にこだわり開発されたものだ。これまでトレーニング器具は部屋に置くと目立ってしまったり、使わないと邪魔になったりすることがあるが、クッションにすることで日常的に活用できる。

「バランスプフ」は、円形のクッションに座って体を前後に動かす運動を行うだけで、ウォーキングの2倍以上の筋肉使用量になったという実証実験結果が出ている。真ん中のくぼみで安定感があるため、バランスボールのように転がる心配もない。

また座りながら運動ができるクッションとしてだけでなく、ソファの足元においてオットマンとして、トレイを置いてローテーブルとしても使うことが可能だ。

「ながら」運動でおうちエクササイズ

もう1つの「バランスシート」は、平らなクッションながら椅子や床において座ると、不安定さからバランスを取ろうとするため、自然と体幹を鍛えることができる。

同社は、衣食住に関わるオリジナル商品を自社店舗「KEYUCA」を展開しており、「トランポリンクッション」が人気アイテムとなっている。ジャンプしてエクササイズができるクッションだ。

(画像はプレスリリースより)

河淳株式会社のプレスリリース(PRTIMES)
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000239.000042258.html

ふわっと。編集部のおすすめ記事