やみつきになる肌触りの寝具「うっとりなめらかパフシリーズ」新作発売

寝具ブランド「bon moment」

セレクチュアー株式会社は、運営する「アンジェ web shop」にて、寝具シリーズ「bon moment(ボンモマン)うっとりなめらかパフシリーズ」を2022年9月15日より発売している。

同ブランドでは、毎年2アイテムを中心としたシリーズを発売しており、掛け布団カバー、敷きパッドなどの寝具に続き、新作のソファパッドも販売する。

マイクロファイバー生地の布団とソファパッド

今回の新作は「マイクロフラッフィー(R)人工羽毛布団」だ。マイクロフラッフィー(R)はTEIJIN(テイジン)社が開発したもので、羽毛のような軽さとボリューム感、暖かさが特徴。ダニ防止加工、洗濯可能だ。

もう1つは「ソファパッド」で、マイクロファイバー生地を使い、なめらかで暖かく冬のリビングに最適だ。裏面は滑り止め加工つきで革張りタイプのソファもカバーできる。

とにかく触って気持ちいい

同シリーズは「とにかく触って気持ちいい」をコンセプトにしている。フェイスパウダー用のパフをモチーフにした起毛感のある生地は、極細マイクロファイバー糸を高密度で立体的に編み上げている。さらに生地にローズヒップオイルを練り込み、なめらかな感触を実現した。

人気モデルの中で注目は「掛け布団カバー」だ。一般的に布団や毛布を重ねて使うと、寝ている間にずれてしまい掛け布団が落ちているということもあるが、このカバーは「布団を包める毛布」と呼ばれているアイテムで、布団と毛布が一体化するため暖かさをキープできる。

(画像はプレスリリースより)

セレクチュアー株式会社のプレスリリース(PRTIMES)
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000018.000103370.html

ふわっと。編集部のおすすめ記事