低反発・遠赤外線ヒーター&スピーカー内蔵のスマート枕で快適な睡眠を

「GeeAvalon」、ECサイトで発売

株式会社Glotureは、スマート低反発枕「GeeAvalon」を2022年9月22日より同社ECサイト「MODERN g」で発売を開始している。快適な寝心地に加え、ヒーティング、音楽スピーカー付きで快適な睡眠をサポートする。

人間工学に基づいた設計と温め機能

同製品は、人間工学に基づいた形にデザインされており、低反発素材をベースにしたレイヤー構造になっている。頭と首の形を保ちやすく、寝ている間もよい姿勢を維持できるため肩こりや首の痛み、頭痛などを防止する。

首元には遠赤外線ヒーティングが内蔵されており、その部分にはハイテク素材グラフェンを使用している。グラフェンは薄い素材で熱伝導に優れているのに熱くなりすぎず、まんべんなく温めることができるのが特徴だ。快適な温度で体がほぐれ、リラックス効果が高まる。

温め機能は3段階に設定が可能で、首や肩こりに少しだけ温めたい、湯たんぽのようにベッドも体も温めたいなど、季節や気分によって調節できる。

スピーカー機能で音楽や目覚ましも設定可能

また、骨伝導システムによるスピーカー機能も付いており、スマートフォンアプリをダウンロードすれば、音楽鑑賞やタイマー、目覚まし設定も可能だ。寝る前や休日のリラックスタイムを快適に過ごすことができる。

シンプルに枕として、温め機能やスピーカー機能を利用したクッションとして、疲れの状況に合わせて使い分けられる製品だ。

(画像はプレスリリースより)

株式会社Glotureのプレスリリース(PRTIMES)
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000001489.000032456.html

ふわっと。編集部のおすすめ記事