【夢診断】「殺す夢」あなたが見た夢の意味とは

無意識の心を反映しているともいわれる夢。あなたが見た夢の意味が気になったら、ぜひ参考にしてみて。

あなたが見た殺す夢について、当てはまるシーンを1つ選んでください。

殺した相手が父親のとき

父親を殺す夢は、父親からの独立・自立を意味しています。父親は、依存や圧力を表すとされています。それを殺すということは、あなたがその抑圧から解放されたいと思っている場合が多いでしょう。
今まであなたは父親の影響を多く受けて、父親のもとで大切に守られてきた可能性があります。しかし、大人になり父親から離れるときがきたのかもしれません。

殺した相手が母親のとき

母親を殺す夢は、母親からの精神的な独立を意味しているでしょう。
母親は、無償の愛と束縛を表すとされています。あなたは、母親からの干渉や束縛から逃れて自立したいと強く思っている可能性があります。母親からの独立を願うことは、母親を捨てたいと思っているわけではなく、あなたの内面がしっかり育っている証拠でしょう。
互いの依存が高い親子は決して珍しくはありません。しかし、依存し合うことで互いに生きづらくしている可能性もあります。もし、息苦しさを感じているなら思い切って母親から離れてみるのも良いでしょう。

殺した相手が祖父母のとき

祖父母を殺す夢は、自分の価値観を変えたいという気持ちの表れでしょう。祖父母は、伝統的な価値観や良心、人生の道しるべなどを表しています。
あなたは、自分の中の古い価値観を変えたいと思っている可能性があります。祖父母は人生の道しるべを表していることから、あなたが間違った方向に進まないよう警告も同時にしてくれているのでしょう。
生き方を変えようとして良心の呵責に悩んでいる場合もありますが、自分の良心に耳を傾けながら少しずつ変化していくのは悪いことではありません。

殺した相手が彼氏や彼女だったとき

恋人を殺す夢は、相手に不満や不安を抱えている気持ちの表れでしょう。今の二人の関係に強いストレスや不満、不安を抱えている可能性があります。
互いに気遣い過ぎて疲れてしまうより、気持ちを正直に打ち明けてしまう方が良い関係を築ける場合もあるでしょう。感情的にならず、冷静にリラックスした環境で話してみると優しい気持ちで相手を気遣えるかもしれません。

殺した相手が夫や妻だったとき

夫や妻を殺す夢も、相手に何か不満を抱えている気持ちが表れている場合があります。
普段から何か不満を抱えていたり、言いたくても言えないことを溜めてしまっている可能性があります。互いの仲がこじれてしまう前に、一度話し合いの場を設けてみましょう。

夫婦関係に転機がおとずれているのかもしれません。

殺した相手が自分の子供だったとき

自分の子供を殺す夢は、自分の未熟さを表している可能性があります。「子供を嫌っているのではないか」と思いがちですが、実は自分の未熟さや失敗にいら立ちを覚えているのです。
うまくいかないことに焦らず、自分を責め過ぎないようにしましょう。自分の弱点や直したいところを把握している場合は、一気にすべてを変えようとせず、少しずつ克服していきましょう。

殺した相手が自分の兄弟や姉妹だったとき

兄弟や姉妹を殺す夢は、自分の性格や欠点を克服したいという気持ちの表れでしょう。
夢の中で兄弟や姉妹は、自分の分身のようなものです。育ってきた環境も年齢も近いことから、自分に似た存在でしょう。

兄弟や姉妹を通して自分を投影し、欠点や性格を克服しようという強い気持ちが表れている可能性があります。自分の欠点を克服するチャンスがおとずれているのかもしれません。

殺した相手が自分のいとこだったとき

いとこを殺す夢は、あなたの我慢に限界が来ている気持ちの表れでしょう。
いとこを含め親戚は、その人に対する感情や印象が反映されるといわれています。いとこがあなたの分身の場合もあるでしょう。
あなたはこれまで、相手との良好な関係を築こうとして努力してきたのかもしれません。しかし我慢の限界が来て、いとこを殺すという夢に感情が反映された可能性があります。

殺した相手が知らない人だったとき

知らない人を殺す夢は、今の自分を変えたいというあなたの欲求の表れでしょう。
「知らない人」というのは、あなた自身を指すといわれています。自分自身を殺すということは、今の自分から新たな自分に生まれ変わりたいという願望の表れでもあります。
もしかすると、今の自分に不満を抱いているのかもしれません。あなたは自分の欠点やコンプレックスを克服したいと思っているのでしょう。

殺した相手が上司だったとき

上司を殺す夢は、仕事運がアップすることを暗示しているでしょう。昇進の可能性があるかもしれません。
もし、社内試験が予定されていたり大きなプロジェクトを任されているなら、一生懸命に取り組み仕事への意欲をアピールしましょう。
しかし、相手が嫌いな上司の場合は、上司に対してストレスを感じているのが夢に表れている可能性もあります。溜め込み過ぎず、誰かに相談したりスポーツで汗を流したりしてうまくストレスを発散しましょう。

殺した相手が嫌いな人だったとき

嫌いな人を殺す夢は、自分の嫌な部分を変えたい願望の表れでしょう。自分の嫌いなところを克服しようとしている反面、それを認められずに自分と戦っているのかもしれません。
自分の欠点に気づいている場合は、自分を認めてあげて少しずつ変えていくと良いでしょう。夢は、あなたのステップアップしたい気持ちの表れでもあるのです。

殺した相手が好きな人だったとき

好きな人を殺す夢は、相手への独占欲と変化を表しているでしょう。
まだ片思いで、早く振り向いてほしいという強い願望が夢に現れています。願望が強すぎて、殺していっそう自分のものにしてしまおうという夢になった可能性があります。片思いの相手に話しかけてみたり、笑顔を向けて自分をアピールしてみると良いでしょう。
夢のもうひとつの意味は、相手との変化です。片思いの人と両想いになれるなど、先の変化を暗示している可能性があります。

殺した相手が元カノや元彼だったとき

元カノや元彼を殺す夢は、終わった恋の清算を表しているでしょう。あなたが過去の恋愛から受けた傷や後悔を克服し、新しい恋に進もうとしている証拠です。
相手を殺してしまっていれば、これからの恋愛運は上昇する可能性があります。反対に、殺しそこねたり何度も生き返るのであれば、このまま現状が続く場合もあるでしょう。
新しい恋に進みたいのであれば、過去の恋愛はすっかり清算してしまいましょう。

殺した相手が同僚だったとき

同僚を殺す夢は、あなたの成長のサインでしょう。
勉強や仕事のやる気と集中力がアップし、良い成績や成果をおさめられる可能性があります。今があなたのレベルアップの時期とみて、目の前のことに一生懸命取り組みましょう。
それと同時に、周りからの評価も上がっていくでしょう。

殺した相手が知らない子供だったとき

知らない子供を殺す夢は、過去をリセットしたい願望の表れでしょう。
知らない子供は、あなたの過去を表しています。ずっと、後悔していることや消したい過去があるのではないでしょうか。
過去を取り消すことはできません。過去にとらわれ過ぎず、これからの人生を悔いなく一生懸命生きていきましょう。

殺した相手が自分だったとき

自分殺す夢は、自分の嫌な部分を変えて生まれ変わるサインでしょう。自分を殺すということは、自分の何かを壊すとも取れます。
古い自分を捨て、新しい自分に生まれ変わろうとしているのでしょう。大きく状況が好転する可能性があります。
ただ、死にきれない夢であればなかなか断ち切れない気持ちがあり、このまま現状維持の可能性もあります。変化を期待するならそのときが来たと捉え、自ら行動を起こしましょう。

家族が家族を殺す夢を見たとき

家族が家族を殺す夢は、あなたと家族の良い変化を表しているでしょう。家族やあなたに、何か良い変化が近々おとずれるのかもしれません。
しかし、殺された人物にネガティブな感情を抱いていたとすると、目の前からいなくなって欲しいと思っている可能性があります。
また、他力本願の気持ちが表れているともいえるでしょう。他人にどうにかして欲しいと思う気持ちを諦めた方が、物事がうまくいく可能性があります。

友人や知人が人を殺す夢を見たとき

友人や知人が人を殺す夢は、あなたがその友人に問題を解決してくれることを期待している可能性があります。
あるいは、友人があなたの問題を解決してくれる可能性が高いことを表しているでしょう。夢の内容を知ったからといって、友人に期待して自分は何もしないでいると問題は解決しません。
友人が救いの手を差し伸べてくれるよう、あなた自身も積極的に動いてみましょう。

誰かが人を殺す夢を見たとき

誰かが人を殺す夢は、自分の嫌な部分を消したい願望の表れでしょう。
殺される人は、あなた自身を表すといわれています。つまり自分を殺すことは、自分の中の何かを壊したいと思っているのでしょう。
自分で自分を殺しているわけではなく殺す場面を目撃しているのは、誰かが自分を変えてくれるだろうと期待する気持ちが大きいといえます。
自分を変えたいと思っているなら、自ら行動する必要があります。そうしなければ、期待する変化はなかなかおとずれないでしょう。

人を殺そうとして殺しそこねた夢を見たとき

人を殺しそこねる夢は、現状の変化は起きないという暗示でしょう。殺しそこねるのは、変えたくても変えられない現状や本当に変える決心がついていない状態の可能性があります。
まだ覚悟ができていないか、変化の妨害となることを突破できないでいる場合があるでしょう。もし、本当に現状を変えたいと思っているのなら、強い決意と努力が必要です。

人を殺して隠す夢を見たとき

人を殺して隠す夢は、行動することで変化を期待できる暗示でしょう。
経済的な自立や独立、結婚や転職などの現状の変化が期待できる可能性があります。「隠す」ことは、「二度と戻らない」という決意の表れです。
本当にしたいことや、どうしたいのか自分の本心と向き合ってみる良い機会かもしれません。

人を殺して逃げる夢をみたとき

人を殺して逃げる夢は、今の問題から逃げたい願望を表しているでしょう。
殺す行為で、今の不満や怒りを発散させているのです。殺しつつもどこかで罪の意識を感じ、隠すことで現実や責任から逃れることばかり考えている可能性があります。
現実で逃れることばかりを考えていても物事は好転しませんが、夢の中で逃れることに成功した場合は、不満や罪悪感がうまく解消されていく暗示だといえるでしょう。

人を殺して警察に捕まる夢を見たとき

人を殺して警察に捕まる夢は、問題解決がうまくできていない証拠でしょう。
捕まるのは、問題が大き過ぎて自分では解決できずにいる状態です。何か複雑な悩みや問題を抱えている可能性があります。
また、一人では解決できないとこにいるのかもしれません。自分ですべてを抱え込まず、周りの力を借りた方が早く解決できる場合は頼りましょう。

人を殺して後悔した夢を見たとき

人を殺して後悔した夢は、相手との関係を修復・改善したい気持ちの表れでしょう。後悔は、修復できるという可能性を表しています。
夢の中は、あなたの心の状態を表しています。相手との関係を修復・改善したいと強く思っているのでしょう。努力次第では、きっと良い方向に進んでいくはずです。
相手に自分の気持ちを打ち明けたり優しくしたり、改善できるよう努力してみると良いでしょう。

人ではないものを殺す夢の意味3つ

ここまでは、人を殺す夢の相手ごとに紹介してきました。それでは、人ではないものを殺す夢にはどのような意味があるのでしょうか。
命あるものを殺すのは残酷な気もしますが、そのものは何か象徴的な意味を持つ可能性があります。ここからは、人ではないものを殺した場合の夢について紹介します。

蛇を殺す夢を見たとき

蛇を殺す夢は、運気の上昇を表しているでしょう。
蛇は、金運を上げる縁起物として有名です。臨時収入が入ってきたり、勉強や仕事がうまくいく暗示の可能性があります。
夢をきっかけに、今以上に仕事や勉強に取り組むと、思わぬ結果が出るかもしれません。しかし、白い蛇は不運を表す場合があるため、注意が必要です。

虫を殺す夢を見たとき

虫を殺す夢は、ネガティブな感情に打ち勝ちコンプレックスを克服できることを表しているでしょう。

虫は、あなたのネガティブな感情やコンプレックスを表しています。夢をきっかけに、新たなことにチャレンジしたり、否定的な感情を取り払う努力をすれば、思った以上の成果が得られるかもしれません。

動物を殺す夢を見たとき

動物を殺す夢は、意欲的に物事に取り組める時期であることを表しているでしょう。

ネガティブな感情や沈みこんでしまう感情が消えて、気分が上がっていく傾向にあります。良い結果が出やすい時期のため、いろんなことにチャレンジすると良いでしょう。

できない理由を考えず、どんどん挑戦していくと良い成果をおさめられる可能性があります。


人を殺す夢を見ても自分を責めないようにしよう

人を殺す夢を見ると驚くかもしれません。「もしかすると、本当にその人を殺したいと思っているのでは」と思うかもしれませんが、このような夢を見る人は意外と多くいるようです。

人を殺す夢は、今の問題やあなたのストレス、欲求などが表れている可能性があります。現状を変えたいけど、うまく行かずその状況から逃げたいと思っているのかもしれません。
本当に現状を変えたいのであれば、誰かの手を借りるなどして乗り越えられるよう取り組んでみましょう。

ふわっと。編集部のおすすめ記事