【夢診断】「トイレの夢」あなたが見た夢の意味とは

無意識の心を反映しているともいわれる夢。あなたが見た夢の意味が気になったら、ぜひ参考にしてみて。

あなたが見たトイレの夢について、当てはまるシーンを1つ選んでください。

トイレが流れなくて困っている夢

トイレが詰まる、水が流れないなど、トイレが流れなくて困っている夢が意味するのは停滞です。
ストレスが溜まっていたり、からだに不調があったりすることを暗示しています。心身の健康を保つためにも、こまめにストレスを発散していきましょう。からだに何か異変がないか、体調に気を配ることもお勧めします。

トイレに行く夢

トイレは不要なものを洗い流す浄化の意味があるため、トイレに行く夢は、夢占いでは吉夢とされています。
スッキリと気持ちよく用を足せた・快便だった夢なら、あなたの心身も浄化されることを意味し、穏やかな毎日が送れるでしょう。

トイレを探す夢

トイレを探す夢は、あなたがストレス発散の場所を求めていることを意味しています。つまり、誰かに悩みや愚痴を話したいと思っていることの表れです。
また、トイレを探していてなかなか見つからない場合は、対人運が低下していることを暗示しています。相手の気持ちを考えたコミュニケーションを忘れないようにしましょう。
トイレを探したものの見つからず、誰かに借りる夢の場合、少し注意が必要です。この夢は浮気心を暗示するため、恋人やパートナーがいる場合はくれぐれも相手を傷つけることがないようにしましょう。
トイレが見つからず漏らす夢は、あなたがかなりの精神的プレッシャーを感じている暗示です。あまり自分を追い込まないように、何事にもゆったりとした気持ちで向き合いましょう。

トイレで吐いてしまう夢

トイレで吐く、吐瀉物でトイレを汚す夢は、あなたがストレスから解放されたいと思っていることを表します。
トイレは浄化の象徴ですので、そこに嘔吐することはストレスを吐き出したいという気持ちの表れと言えるでしょう。自分一人でストレスを抱え込まず、誰かに相談したり、趣味に没頭したり、自分なりにストレスを発散することをお勧めします。

トイレが血だらけで驚く夢

「血」は夢占いにおいてお金の象徴で、金運の上昇を意味すると言われています。また血は体内を循環するものですので、夢に血が出てきたときは、お金の循環を表していると言えます。
そのため、トイレが血で汚れているのは金運の上昇を示し、良い夢だと言えるでしょう。
ただし生理の血に関する夢であれば意味が異なります。生理になった夢であれば、疲れが溜まっており体調不良になる恐れがあります。
また経血で血まみれになる夢は疲れやストレスが溜まっていることを意味します。生理の夢を見たときは、しっかりと休息して自分を癒してあげましょう。
血便や血尿が出る夢は、疲労からからだがSOSを発しているサインと言われます。ゆっくり休息を取り、たまには自分のからだを労わってあげてください。

トイレを掃除する夢

夢占いでトイレを掃除する夢は、これから良いことが起こる暗示の吉夢です。トイレは不要なものを洗い流し浄化する場所であるため、トイレ掃除してきれいになったのであれば、あなたの不要なものがなくなり浄化され、何か問題が解決に向かっていくと言えるでしょう。
しかし掃除してもなかなか汚物や臭いがとれないのであれば、浄化できず問題が解決しないことを表します。
似たものにトイレを修理する夢がありますが、この夢はあなたが直面している問題を前向きに解消したいと思っていることの表れです。また健康運が下がっている暗示でもあるため、普段より体調を気にかけてみてください。

トイレが逆流して奮闘する夢

トイレの水が逆流する・水が止まらない・溢れる・水浸しになる夢は、あなたの心身に不調があることのサインです。
また、どんな水が溢れてきたかでも意味が変わってきます。もしきれいな水が溢れてきたのであればあなたの抱える問題が解決することを意味します。濁った水が溢れてきた場合、良くない問題が逆戻りすることを意味します。
さらに溢れてきたものが水ではなく排泄物の場合は要注意です。この夢はあなたがストレスでいっぱいになっていることを表しています。何か気分転換してストレスを上手に解消しましょう。料理をしたり、旅行に行ったりするのもいいでしょう。
似たようなものにトイレが水漏れする夢があります。こちらは健康運が低下していることを表しています。一度自分の生活を見直してみましょう。

トイレに入っているところを覗かれる夢

夢占いで覗かれる夢は、あなたが覗かれた人に関心を持っていることを表します。普段全く気にしていない異性に覗かれた夢だとしたら、実はあなたはその人物に関心を持っていると言えるでしょう。
また、鍵を閉めたトイレを誰かに開けられる、トイレするところを人に見られるという場合は、あなたの秘密を知ろうとしている人物がいることの暗示のため注意が必要です。
似たものに、トイレに人が入ってくる夢があります。この夢は、あなたがトイレに入ってきた人にうんざりしていることを表します。全く知らない人だった場合、その人物はあなたの生活をかき乱そうとする可能性があるので、注意してください。

きれいなトイレに入る夢

きれいなトイレの夢は、あなたの金運アップを意味する吉夢です。そして健康面でも充実していることを表します。そのため、いまのあなたは絶好調と言えるでしょう。何かに挑戦してみるのには絶好のチャンスと言えます。
反対に汚いトイレが夢に出てきたときは、良くない習慣を断つことを勧める暗示です。心当たりのある方は、自分の生活を振り返って少しずつ習慣を改善していきましょう。
また汚いトイレを譲る夢は、あなたの評価が下がってしまうことの暗示です。

母校のトイレに行く夢

母校のトイレに行く夢は、当時あなたが悩んでいた問題に、今もとらわれていることの表れです。そして、「その問題を解決するのは今」という暗示でもあります。そのため、もう一度当時の問題を振り返り、今と共通することはないか考えてみましょう。
過去を振り返ることで、これからどう行動していけばいいか何かヒントが見つかる可能性があります。

トイレに携帯電話を落とす夢

夢占いで、携帯電話は人間関係の象徴とされており、トイレに携帯電話を落とす夢は、あなたが人間関係に不安を抱えている暗示です。
この夢を見たときは、今一度自分が身の回りの人に横柄な態度や言動をとっていないか、客観的に振り返ってみるといいでしょう。何か気づいたことや反省があれば、今後の振る舞いに気を付けてみてください。

トイレに自分の財布を落とす夢

トイレに財布を落とす夢は、恋の終わりを暗示しています。片思いであればその恋は実らなかったり、パートナーがいる方なら、近いうちに失恋してしまったりするでしょう。
夢の中でものを落とすというのは、あなたが大事なものをなくす前触れとされるため、この夢を見たときはいつも以上に慎重な行動を心がけましょう。

トイレグッズに関する夢占い3選

トイレの夢ではいろいろなトイレグッズが登場することがあります。
ここでは具体的にトイレットペーパー、トイレの窓、ウォシュレットが夢に出てきたときの意味を解説します。

トイレットペーパーがなくなった夢

トイレの夢ではトイレットペーパーが出てくることもあり、トラブル解決の手段を表しているといわれます。
基本的にトイレットペーパーに関するトラブルがあれば凶夢、問題なくトイレットペーパーが使える夢なら吉夢となります。
トイレットペーパーがない夢は、あなたが問題解決に対して準備不足であることを意味します。また用を足していてトイレットペーパーがなかった場合も、あなたの準備不足や手抜きでトラブルを抱える暗示です。

窓があるトイレの夢

夢占いでは、窓は「心の内と外の境界線」を象徴するアイテムです。窓が印象に残ったのであれば、あなたは自分の心に秘めていることを出してしまおうか迷っていることの暗示です。
大きい窓が印象的な夢は、現状から解放されたいという気持ちの表れです。反対に小さい窓が印象的な夢は、あなたの考えがマンネリになっていることの警告です。
キレイな窓が夢に出てくるのは、あなたが偏見なく物事を見られていることを表します。

ウォッシュレットを使う夢

ウォシュレットの夢は、疲労が溜まっていることを教えてくれています。そしてその疲労を自分で浄化する必要があることを表しています。
生活習慣を見直し、睡眠や食事を整えて体調回復に心がけましょう。


トイレの夢を見たら夢占いを参考にしてみよう

トイレの夢は、今回紹介した以外にもたくさんのシチュエーションがあります。その見た夢のひとつひとつに意味があり、思ってもみない暗示の可能性もあります。
夢は自分では気づかなかった心やからだの状態を教えてくれるものなので、トイレの夢を見たときは夢占いをしてみましょう。
夢占いを参考に行動することが、あなたの生活をより良くするきっかけとなるでしょう。

ふわっと。編集部のおすすめ記事