【夢診断】「自転車の夢」あなたが見た夢の意味とは

無意識の心を反映しているともいわれる夢。あなたが見た夢の意味が気になったら、ぜひ参考にしてみて。

あなたが見た自転車の夢について、当てはまるシーンを1つ選んでください。

自転車で事故に遭う

自転車に乗っていて事故に遭う夢は、状況によって夢の知らせが変化します。
不安や焦りが夢の中で事故となってあらわれています。自転車に乗っていて事故を起こした場合、経験不足や努力が足りないことを自身がコンプレックスに感じています。
自分の信号無視で事故に遭ってしまう展開の夢は、人間関係での後悔を暗示しています。
自転車で川や湖、海に落ちるなど、水に濡れる夢は恵みをもたらす吉兆です。きれいな水であれば問題ありませんが、汚い水の場合は逆に心身の不調を知らせる警告となります。
事故で轢かれる夢やけがをして出血している、もしくは死亡する夢を見た場合、「逆夢」という暗示であり、物事が好転する兆しです。

自転車を盗まれる

夢の中で自転車を盗まれる状況は、不安を取り除かれ、大事なものが残る展開を意味しています。
夢占いの観点から「盗まれる」という状況は、物事が好転することを示しています。課題やタスクの終了、精神的な問題が解決する時期が近づいています。

自転車を盗む

自分が自転車を盗む夢は、努力が無駄になってしまったり、何かを失う結果につながりやすい状況であったりする暗示です。
「盗む」という行為は犯罪を想起させる事から、夢占いでも凶兆である結果が多く、精神的、あるいは物質的な損失が起こる前触れを警告しています。

自転車に乗っていて何かにぶつかりそうになる

自転車に乗っていて何かにぶつかりそうになる夢は、対人トラブルに陥りやすい状況をあらわします。
自転車に乗っている人との衝突である場合、人間関係で不満や苛立ちを抱えている状態です。自分を上手くコントロールできず、対人トラブルを招きやすくなります。
夢占いでは建物や壁、大きな岩など安定したものとの衝突は、さらなる発展や成長をあらわします。ぶつかる対象が大きければ大きいほど、困難を乗り越えた時の成長は大きくなります。

自転車のタイヤがパンクした

自転車のタイヤがパンクして進めない夢は、進めている物事の中断を示しています。あくまでも「中断」なので、諦めることはありません。予想もしなかったトラブルが起きても、冷静に対処しましょう。

自転車のブレーキが効かない

自転車のブレーキが効かない、もしくは止まらない夢は、自分自身のコントロールが上手くできない状態があらわれています。
焦る気持ちで自分を制御できず、周囲と衝突しやすい状況です。しかし、夢の中で転倒してひどく出血している展開は、結果的に上手くいくという知らせです。

自転車を無くした

自転車をなくす夢は、目標の喪失や意欲の低下を暗示します。
進む手段がなく途方に暮れている場合、目の前の目標を達成する意欲が減少しています。自転車が見つかればまだ目標を諦めていない状態です。
しかし、探しても見つからなければ、迷いが生じています。自分が目指しているものは何なのか、目標を再確認しましょう。

自転車を探している

自転車を探す夢は、目標を探していることをあらわします。
新生活や新しい環境、人との出会いにおいて、人生を充実させる何かを探し求めています。意欲が上昇している時は、運勢も上昇しています。無くした自転車を探している場合は、一度諦めた夢を再び追い求めている暗示です。
興味のある資格や気になる人がいたら、迷うことなく行動しましょう。努力を怠らず前進することで、物事は好転します。

自転車の鍵が印象に残っている

自転車の鍵が夢に出てくる場合、夢の中の境遇で吉凶が変化します。
夢占いでは、鍵は好奇心やきっかけをあらわします。新しい自転車の鍵を入手したり、鍵を開けて自転車をこいでいたりするのであれば、好奇心の向上とともに運気も上がりやすくなっています。また、鍵をかけ自転車を停める夢も、次の目標へ心が向かっている兆しです。
鍵を紛失する・かけ忘れて不安になっている夢は、現在の目標に戸惑いを感じている知らせです。また、鍵が壊される夢は、目標への障害を示しています。

坂道を自転車で上っている

坂道を自転車で上る夢は、目標達成への道が困難であることをあらわします。
諦めずに上り続けている、立ちこぎでパワフルに上っている状態であれば、目標への道を着実に進み続けている状態です。山道を登る、または重い荷物を背負っている場合は、プレッシャーが大きいと感じています。
上り坂がきつければきついほど、状況が困難になる知らせとなりますが、上るのを諦めかけている場合は、立ち止まる時間が必要です。

坂道を自転車で下っている

坂道を自転車で下っている夢は、状況によって夢の知らせが変わります。
下り坂が気持ちいいと感じている場合は、物事がスムーズに進む知らせです。環境の変化や周囲の協力で、計画が良い方向へ向かう未来を示しています。自転車をアクロバットに乗りこなしていたり、そのまま空を飛んだりする夢は、運気が絶好調である知らせです。
しかし、猛スピードに恐怖を感じていたり、何かに追いかけられたりする状況の場合、今の目標から逃げ出したいと感じている可能性があります。

自転車を洗っている

自転車を洗う夢が示すものは、環境の浄化です。
夢占いでは「洗う」という行動は「浄化」の意味を示します。自転車の夢は周囲とのバランスを示すことから、主に人間関係の浄化をあらわします。離れたい存在との縁が上手く切れて、精神的に楽になれる展開を告げています。
何度洗ってもきれいにならない場合は、人間関係にストレスを感じ、精神的に疲弊している状態です。

自転車を押している

自転車を押す夢は、急ぐ必要がない状態である知らせです。
自転車を押して進む夢は、目標達成までのゴールが間近である状況や、すでに次の目標を探し始めている状態をあらわします。
心が新たな目的地を探している状態です。目標を達成できているようであれば、一度小休止してリフレッシュすることで、次の目標への意欲が高まります。

誰かと一緒に自転車で走っている

誰かと自転車で一緒に走る夢は、人生のパートナーや、仲間との関係をあらわしています。
楽しんで走っている夢であれば、相手との関係は良好と言えます。相手が先を走っている場合、精神的にリードしてもらっている状態です。逆にあなたが先を走っている状況は、自覚がなくとも、相手を引っ張っていく存在となっています。
相手が運転を邪魔したり、息が合わずうまくこげない時は、あなたが相手に不信感を抱いていたり、関係が悪化している可能性があります。

自転車を修理している

壊れた自転車を修理する夢は、一度諦めた夢への再チャレンジをあらわします。
夢占いではものが壊れる展開は、物事の終わりを暗示しています。それを必死で修理している場合、未練やコンプレックスが夢にあらわれている状態です。修理が困難なほど、目標達成への再チャレンジは難しくなります。
諦めずに自転車を修理が出来た場合は、今度こそ成功する可能性があります。前向きに捉えることで、運気は向上します。

古い自転車

古い自転車の夢は、自身の昔の思い出や、諦めた物事の象徴をあらわしています。
古くてもしっかり手入れされている自転車は、選んだ道が間違っていなかったことを示しています。走行できない自転車の場合、過去の努力不足や選択を悔いている可能性があります。
夢占いでは、古いものは「既に終わった物事」をあらわします。過去を思い悩むより、今を着実に生きる方がよいとの知らせでもあります。

自転車のペダルが重い

夢の中で自転車のペダルが重いと感じている場合、心身ともに疲れ果てている状態をあらわします。上手く前進できない夢を見た場合は、現在のあなたは思考に身体が追いつかないため、自覚がなくともストレスで前に進むのを拒んでいます。
もし夢の中のあなたの感情が悲観的なものでなく、少しずつでも前へ進んでいるのであれば、運気は安定しているといえるでしょう。

自転車のペダルが軽い

夢の中の自転車のペダルが軽い時は、物事が上手く進んでいる状態をあらわします。
自転車のペダルの重さとスピード感は、目標への手ごたえや前進を示しています。軽くこぐだけでスムーズに進む場合は、不安や恐れもなく、快調に人生を歩んでいる状態をあらわします。
しかし、ペダルに全く重さがなく、スカスカと踏み抜いて前に進めない時は、あなたにとって今の目標は、人生に不必要な可能性もあります。また、夢の中で焦っていないようであれば、自分の進む方向を見つめ直す時期にきているといえるでしょう。

自転車を漕いでいる

自転車をこいでいる夢は、あなたの人生をあなた自身の力で前に進もうとしている状態をあらわします。
楽しくサイクリングしている夢であれば、運気は好調といえます。レースで競争している場合は、闘争心が高まっています。しかし、必死で追いかける状況や、逆に逃げているような切迫した状態の夢は、現実でも視野が狭くなっている可能性があります。
夢占いでは、自転車の意味のひとつは周囲とのバランスを示します。後者のような夢を見た時は、知らないうちに周りに迷惑をかけてしまう可能性も高まるため、落ち着いて行動しましょう。

雨が降っている中で自転車をこいでいる

雨が降っている中で自転車をこいでいる夢は、試練が近い知らせです。
雨の中で自転車をこぐのは視界が悪くなり、ぬかるみで路面もすべりやすく、ハンドルを取られて大変危険ですが、夢占いでは目標達成への道のりまでに、何かしらの問題が立ちはだかることを暗示しています。

新しい自転車を手に入れる

新しい自転車を買う・入手する夢は、あなたが新しい目標を見つけることをあらわします。
夢の中のあなたが自分で自転車を探し、購入している夢はあなた自身が定めた目標への第一歩を踏み出そうとしている状況です。
自転車を借りる・もらう展開の夢は、他人からの提案で定められた目標を進む暗示です。例として、紹介された異性との付き合いであったり、会社から指定された資格を受験したりなどがあります。
もし、夢の中であなたが喜びを感じていないときは、自身の心が前向きに捉えられていない状態です。

注意した方がいい自転車の夢3つ

夢占いでは、自転車は「周囲との調和」「あなたの目標への前進」を表しますが、注意すべきシチュエーションの夢もあります。
夢はあなたの心身の不調や、トラブルが起きる可能性を示すこともあります。ここからは、警告夢ともとれる夢を解説していきます。

1:自転車に乗って遠くへ向かっている

長距離であっても、知っている場所への遠出や旅であれば、それほど心配することはありません。しかし、全く知らない場所を走っていたり、景色が変わらなかったり、夜道や暗い道を走って不安になっている時は要注意です。自身の目的を見失っている可能性があります。
高い目標を前にして、着地点を見失っている時に、このような夢を見ることがあります。一度、目標の見直しをしてみましょう。

2:ただ自転車を眺めている

ただ自転車を眺めているだけの夢は、あなたが人生の意味を見失っている状態をあらわします。
前向きにとらえると、これから目標に向けて出発するとも言えるでしょう。しかし、乗る気にならなかったり、邪魔が入ってなかなか乗れなかったりする状況の場合は、心身ともに疲弊して、意欲が減少している状態を暗示しています。
駐輪場にたくさん並んでいる自転車や、自転車で通勤する人々を眺めているような内容は、進歩のない自分にコンプレックスを感じている可能性があります。
焦りがつのるかもしれませんが、無理に物事を進めないほうが賢明です。次第にやりたいことが見つかり、モチベーションも上昇するでしょう。

3:ひたすら自転車のペダルを踏んでいる

ひたすら自転車のペダルを踏んでいる夢は、努力が報われない可能性を暗示しています。
いくら踏んでも車輪が回らず、進まない自転車に乗っている場合は、努力の方向が間違っている可能性があります。また、室内でエアロバイクなどを1人で踏み続けている夢は、あなたが心を開けず、周りを信用していない状態を示しています。
夢占いでは、自転車は周囲とのバランスを象徴します。仲間との調和や感謝を心がけることで、事態は好転するでしょう。できたら、誰とどのような車に乗っているのかなどの運転状況、車に乗っている時にどのようなことが起こったのか、繋がりそうな事柄をつなぎ合わせましょう。
そうすることで、見た夢をより詳細に診断することができます。


自転車の夢を見たらこの夢占いの結果を参考にしよう

夢占いには様々な観点があり、シチュエーションで夢が知らせるものは変わります。
あなたのこれまでの人生、行動に沿った深層心理から、夢は次に進むべき方向をそっと教えてくれます。もし自転車の夢を見て、不安になることや気になることがあれば、ぜひこの記事を参考にしてみてください。

ふわっと。編集部のおすすめ記事