ヨガ講師・浅野佑介さんのレッスン。腰痛・肩こり…おじさん家政夫3人がヨガで健康的に!

ミフネさんとヨシダさんは、たろ(4歳)とじろ(3歳)のお世話に日々奮闘するおじさん家政夫です。

登場人物をご紹介します。ミフネさんとヨシダさんは、育ち盛りの男の子たろとじろの家で、家政夫として働いています。いつのまにか居候(いそうろう)として同居しているニコラスも一緒に楽しく暮らしています。

彼らの日常を切り取った写真と文章は独特のユーモラスな世界観で人気を集め、Instagram(@taro_mifune)で約10万人のフォロワーをもち、『たろとミフネさん、時々ヨシダさん』(ぴあ、2018年)という本にもなっています。

忙しい毎日を過ごすおじさん家政夫たちですが、休憩時間に何か話をしているようです……。

みんなの悩み、ヨガで解決!?

ミフネ
はあ〜。
ニコラス
どうした、ミフネ?
ミフネ
最近、持病の腰痛に加えて、肩こりもひどくなってきたので、毎日つらいんです。
ニコラスは最近の調子はどうですか?
ニコラス
いやあ、こんなご時世だからなかなか外出できなくて、ストレスたまってるよ。
ちょっとしたことでイライラしてしまうしな。
ヨシダ
ふたりともなんだか大変そうですね。
ミフネ
ヨシダさんは腰痛ともストレスとも無縁そうですね。
ヨシダ
ありがたいことに、私はそういった類の悩みはありませんね。でも、もう少しバンスのいい筋肉がほしいですね。
ミフネ
十分いいカラダしてると思いますが……。
ヨシダ
あ、ここにいるみんなの悩みが解決するいい方法がありますよ。
ニコラス
それはいったいなんなんだ! 教えてくれ!
ヨシダ
ヨガですよ、ヨガ。
ミフネ
ああ、ヨシダさん、以前にヨガにチャレンジしてましたね。
ヨシダ
ええ、ヨガなら肩こり腰痛も改善されますし、心を整えて、バランスのよい筋肉も手に入れることができますね。
ニコラス
それはどこでできるんだ! 教えてくれ!
ヨシダ
わかりました。知り合いにヨガのインストラクターの方がいらっしゃいますので、次の休みにみんなで行ってみましょう。
ミフネ
ヨシダさんのお知り合いにヨガの先生が。
ヨシダ
ええ、とくにこの先生は、ヨガが心身にもたらす効果を男性にも味わってもらいたいという思いから、男性に向けたヨガクラスも定期的に行っているので、私たちにピッタリですね。
ミフネ
それは楽しみです。

▼ヨガの先生

浅野 佑介(あさの ゆうすけ)さん

1980年、茨城県生まれ。ヨガ指導者。 サーフィンで腰を痛め、それがきっかけでヨガを始めた経験から、医療や介護の現場でのヨガプログラム開発、指導をおこなっている。ひとりひとりの痛みとからだに寄りそったヨガの指導で知られる。一般社団法人「ヨガで町おこし隊」代表理事。著書に『心と身体が生まれ変わる男のヨガ』(ナツメ社)がある。
朝ヨガのすゝめ」は毎朝6:10〜6:30、オンラインでライブ配信中。

Instagram @yusukeasano
浅野佑介オフィシャルサイト https://yusuke-asano.jp/

浅野先生、ヨガを教えてください!

ヨシダ
さ、着きましたよ。浅野先生、今日はよろしくお願いします。
浅野先生
ヨシダさん、みなさん、今日はよろしくお願いします。
ミフネ
浅野先生、さっそくなんですが、質問させてもらってもいいですか?
浅野先生
ええ、もちろんです。どうぞ!
ミフネ
ヨガについて漠然としたイメージはあるんですが、実際にどんなメカニズムで心身に効果があらわれるのか、いまいち理解していないのです。そのへんをうかがえますか?
浅野先生
ヨガがどんなものか理解してからヨガに臨もうというその姿勢、ミフネさん、素晴らしいですね! 説明しましょう。

ヨガでは、「瞑想」を目的として、大きく分けると「アサナ(ポーズ)」と「呼吸法」をおこなっていきます。アサナと呼吸法をおこなうことで心身を整え、いつもの自分らしく自然体でいられるようにするんですね。
ミフネ
なるほど。ただポーズをとるだけではないんですね。
浅野先生
はい、アサナはいわゆるポーズのことで、アサナを深めるために呼吸をします。そして、呼吸と心は連動しているので、呼吸法が大切なんです。
ミフネ
私はヨガの表面的なことしか知らなかったようです……。でもなんだか「瞑想」って難しそうですよね。私でもできますかね?
浅野先生
確かに瞑想というと、ちょっと構えてしまいますよね。でも難しく考えなくても大丈夫です。たとえば、お散歩やお風呂の時間などに、スマホやSNSから離れて、リラックスする時間ってありますか? それも十分瞑想に近いものだと思います。つまり、いろいろなことを考えるのを一度やめて、自分と向き合う時間を作ってあげればいいと思います。
ミフネ
ああ、それならできそうな気がしてきました。ちなみに、ヨガは毎日やったほうがいいんですか?
浅野先生
そうですね。もちろんみなさん、さまざまな生活リズムをお持ちだと思うんですが、できたら毎日、決まった時間にヨガをおこない、ルーティン化したほうがいいと思います。
日の出や日の入りの時間帯がベストですね。そして、カラダをねじるようなポーズもあるので、食後の満腹の状態よりも、食前の空腹の状態でおこないましょう。
ニコラス
なんだか話を聞いていたら、ヨガをやりたくなってきたな。
浅野先生
では、さっそく、はじめてみましょうか!

いよいよ実践!

浅野先生
みなさん、ヨガマットはお持ちですか?
ミフネ
ヨガマットですか……? 持っていないですね。
ヨシダ
安心してください。私が持ってきましたよ。
ニコラス
準備がいいな。
ミフネ
サイズもピッタリです。
浅野先生
では、まずは基本のアサナ(ポーズ)、スカーサナからです。

スカーサナ(安楽座)

浅野先生
スカーサナは「快適なポーズ」という意味です。みなさん、力を抜いて、負荷をかけすぎず、からだと向き合いながら無理なくおこなってくださいね。そのまま、目を閉じて、ゆっくり呼吸します。
ミフネ
スー、ハー。
ヨシダ
スー、ハー。
ニコラス
スー、ハー。
浅野先生
みなさん、いいですね。ヨシダさんはいつの間にか本場のスタイルに着替えたんですね。素晴らしいです。

腰痛・肩こりを解消したい!

ミフネ
浅野先生、実は今日はそれぞれ解決したい悩みがあるのですが、それにあったヨガのポーズを教えてもらえますか?
浅野先生
わかりました。ではまず、ミフネさんはどんな悩みですか?
ミフネ
腰痛持ちなんです。そして、最近は肩こりもあってすごく辛いんです……。
浅野先生
わかりました。では、腰痛に効果的なポーズ「キャットアンドカウ」をやりましょう!

キャットアンドカウ(猫と牛のポーズ)

浅野先生
まずは四つんばいになって、背中をグッと丸めましょう。これがキャット、つまり猫のポーズです。
ミフネ
ああ、背中の筋肉が伸びています。
浅野先生
四つんばいのまま、今度は背中を反らしましょう。これがカウ、つまり牛のポーズです。
ミフネ
ああああ、今度は腰回りの筋肉が伸びています。腰痛に……すごく効いている……そんな気がします……。
浅野先生
ミフネさん、はじめてなのにすごく上手ですよ。
今度は肩こりに効果的なポーズ「ウシュトラアーサナ(ラクダのポーズ)」をやってみましょう。

ウシュトラアーサナ(ラクダのポーズ)

浅野先生
ひざで立って、両手を後ろに持っていきます。少しずつ、少しずつ。胸を開くイメージで。そのままかかとを掴んでみましょう。
ミフネ
うぐぐぐぐ。
ヨシダ
これは肩もそうですが、腰や全身にもビンビンに効いていますね。
浅野先生
その態勢のまま3呼吸から5呼吸ほどしてみましょう。これは割と中級者向きの難しいポーズですが、みなさん、本当に上手ですよ。

ストレス、心の不安を解消したい!

浅野先生
では、次はニコラスさんのお悩みをお聞きしましょうか。
ニコラス
最近、ストレスがたまっていて、心がモヤモヤするんだ……。
浅野先生
こんなご時世ですから、いろいろ不安になることもありますよね。わかりました。心に作用する効果的なポーズ「魚のポーズ」をやってみましょう!

マツヤーサナ(魚のポーズ)

浅野先生
あお向けに寝て、胸を大きく開いて、両手をお尻のところに置きます。そのまま頭頂部を床につけて、のどを伸ばしていきましょう。
浅野先生
のどの部分は普段なかなか伸ばしませんからね。呼吸の通りをよくして、新鮮な空気を取り込みましょう。
ニコラス
ああ、心から悪いものが抜けていくような気分だ。
浅野先生
ヨシダさんの反り、とてもいいですよ。このポーズは不眠改善にも効果的なので、寝る前の習慣にすると、毎晩リラックスして眠ることができるようになりますよ。
ヨシダ
ありがとうございます。
浅野先生
では、最後にヨシダさんはどんなお悩みですか?
ヨシダ
もっとバランスのよい肉体を手に入れたいです。
浅野先生
バランスのよい肉体ですね。わかりました。見たところ十分いい肉体をしていらっしゃると思いますが、さらにということで、インナーマッスルを鍛えられる、こんなポーズはいかがでしょう。バシスタアーサナ(賢者のポーズ)です。

バシスタアーサナ(賢者のポーズ)[ひじつきver.]

浅野先生
本来はこのように手のひらで支えるようなポーズなんですが、今回はバランスを取りやすいように、ひじをついてやってみましょう。
浅野先生
このとき、骨盤が下がらないように注意してくださいね!
ヨシダ
これはバランスをとるのが難しいですが、体幹がものすごく鍛えられそうです。
ミフネ
あわわ、ヨシダさんすごいですね……。私、これは難しくてできなそうです……。
ニコラス
どうやら俺にも無理みたいだ。
ヨシダ
先生、もっと、もっと私にポーズを伝授してください。
浅野先生
もちろんです!
ミフネ
私たちは見学していますね。

シルシャーサナ(頭立ちのポーズ)

浅野先生
では、よりバランス感覚が求められるポーズをやってみましょう。「頭立ちのポーズ」です。腕と頭の3点でからだを支えていきましょう。
ヨシダ
おお、脳天が刺激されますね。不思議ですが、心が落ち着いてきました。
浅野先生
さすがヨシダさん! どんなポーズでも難なくこなしてしまいますね!

アシュタヴァクラーサナ(八曲がりのポーズ)

浅野先生
では、こんなポーズはどうでしょう。「八曲がりのポーズ」です。これはヨシダさんでも、まだできないかも……。
ミフネ
できてしまいましたね。
ヨシダ
筋肉が喜んでいます。
浅野先生
ヨシダさん……想像以上でした(笑)。では、最後にスカーサナで終わりにしましょう。
ヨシダ
浅野先生、今日はありがとうございました。
浅野先生
みなさん、どうでしたか?
ミフネ
こころなしか背骨がピンと伸びて、肩や腰の痛みが軽減している気がします。そして、何より先生がとにかく褒めてくれるので、とてもいい気持ちでヨガに取り組むことができました。ありがとうございました。
ニコラス
いまはとても清々しい気分だよ。ヨガによって心がこんなに整えられるとは。ミフネ、ヨシダ、これから毎日ヨガをやろう。

ヨガに目覚めたおじさんたち

体験以降、すっかりヨガにハマったおじさん3人。

今日も浅野先生の朝ヨガをオンラインで受けています。

ヨシダ
ミフネさん、もっと腕を伸ばして。
ミフネ
あ、はい。すみません。

無事に肩こり、腰痛は改善し、心も整い、バランスのいい肉体を手に入れることができたミフネさん、ヨシダさん、ニコラスの3人でした。

みなさんもヨガ、やってみませんか?

文・写真/橋本裕敬
編集/平林享子(LIG)